魅力ある住宅づくりリフォーム支援助成金ってなに?

海老名市民の方なら使用できる制度となっており、海老名商工会議所住宅リフォーム助成金制度を活用すると、10万円以上の工事で畳・ふすま・障子工事費が半額(上限金額10万円)にできるようになります。
知らないで使わないと損になるので、なるべく活用するのがおススメです。
海老名商工会議所ホームページでも確認できます。


必要書類である「魅力ある住宅づくりリフォーム助成金申請書」、「見積書」、「撮影日入り現況写真」はお見積りの際に申請資料一式をお持ちして、書類づくりをお手伝いするのでご安心ください

どうすれば、助成金を活用できるの?

こんな方にオススメの助成金制度になっています

注文の料金10万円以上のお買い上げで半額負担(上限が10万円)になります

その助成金を使って、新規の琉球畳もお求めやすく

和紙畳を使えば、カラーで素敵な雰囲気も選べて、日焼けもしないので、ずっとそのままのオシャレ感

普通の畳替えでもOK!ちょっと足りなければ、ふすま 障子料金で調整

当店は畳だけじゃなく、障子、ふすまもやっているので、10万円ぴったりにもお値段の調整がしやすくなっています。

リフォーム助成金を使ったお客様の声

リフォーム助成金にも落とし穴があります

申請がおりてからの流れ

よくある質問

Q。申請書類は自分で書いて作らないといけないの?

助成金申請書だけは書いていただく必要がありますが、残りは「見積書」「現場写真」は当社でご準備させていただきます。

Q。助成金がもしも通らなかった場合、畳替えのキャンセルできますか?

大丈夫です。キャンセルしても、しつこい電話での勧誘もしませんので、お気軽にいってください。

Q。申請を出してから、頼みたいものの内容が変わったのですが、平気ですか?

申し訳ありませんが、申請内容を途中で変えることはできません

お電話で助成金の予約をする場合はコチラ

メールで助成金の予約をする方はコチラ