令和2年魅力ある住宅リフォーム助成金で畳替えもお得

当店でも令和2年7月6日の海老名商工会議所の広報で発表された令和2年度の住宅リフォーム助成金が畳替えでも使えます。この助成金は工事の料金の半分をキャッシュバックという形で、半額(最大10万円)もどってくるので、海老名市にお住いの方はぜひご利用なられた方がいいと思います。

1事業者(大矢畳店も)5件までしか、リフォーム助成金の申請ができないため、お問合せの早い方、順になってしまうので、お早目のお問合せをお願いいたします。
詳しい内容は以下の通りです。

申請期間

令和2年7月6日 から 令和2年8月7日まで

内容

対象者

海老名市に1年以上住民登録している方が対象になっています。

助成額の内容

10万円以上(税抜き)のリフォーム工事をすることが条件になっています。
工事費が2分の1(最大10万円)キャッシュバックされる助成金になっています。

畳替えですと、一番わかりやすいのが新畳(畳の新調)するときなので、それを例にあげます。

畳替えでの参考例

例:新畳 17500円/1畳 × 8畳間 = 140,000円(税抜き)

この工事費の2分の1がキャッシュバック対象になるので、70000円が返ってきます。
(消費税計算は説明では数字が読みづらくなってしまうため、割愛させていただきます)もし、20万円をこえた場合は、10万円(上限)が返ってきます。

注意しておきたいこと

・過去に住宅リフォーム助成金をやられている方は使えません。
・市民税の滞納がある方は使えません。
・住宅リフォーム助成金が使えるかは、お見積書などの申請書をだしてからの抽選になりますので、確実ではありません。

より詳しく聞きたい場合は

大矢畳店の046-231-4557までお問合せください。
お電話で「住宅リフォーム助成金でやりたい」と伝えていただければ、スムーズにご説明させていただきます。