大矢将吾

クッション性のある畳で足・腰の疲れを軽減

当店では、オリジナルの芯材「クッション床」を作ること出来て、クッション性のある畳を作ることができます。 芯材にクッション性を入れることにより、新畳ならではの「硬い」を打ち消してくれて、踏んだ感じやわらく「腰や足」などの疲労軽減をしてくれるようになります。

新畳とは?動画と文章で分かりやすく解説

新畳とは、畳をすべて新調(あたらしく)することです。 新畳にすることにより、芯材の耐久力があがり、また表替え(張替え)ができるようになります。主に畳が柔らかくなって、張替えをすると凸凹になったりする場合や耐久力がなくなってしまい、張替えができなくなってしまう場合に新畳にする必要があります。

畳の裏返しとは?

今回は裏返しはどういうものかについて解説していきたいとおもいます。 より分かりやすく解説は動画の方をご覧ください。 裏返しは張替えの一種です。 裏返しは畳床(芯)の部分はそのまま使い、畳縁を新しく取り替え、畳表(ゴザ)の部分を裏にひっくり返して張り替えます。

外から侵略者、畳につく虫たちと対処

畳の上に出現する害虫には、畳に住みついた害虫と人やペット、はたまた外から自力で内部に侵入してくる害虫がいます。 今回は私の経験の中で、直接現場で建物の外部から畳の上につく虫についての解説と虫が寄り付きやすい環境について、お話したいと思います。

畳にクレヨンがついた時の種類事のベストな落とし方

お絵描きさせて子供を遊ばせていたら、いつの間にうたたねをしていて、畳にクレヨンがついてしまった。結構ある事体なようです。そんな時の畳にクレヨンがついてしまった時のクレヨンの種類別にベストな落とし方について解説します

茶色の畳の写真集を見て気に入る雰囲気を選ぼう

茶色の畳はフローリングやベットなどの色合いと、合わせやすく、いぐさ調の雰囲気を壊さないので、和モダンな雰囲気にしやすいのが、特徴です。 今回はいろんな色の組み合わせがある中で、なぜ茶色の畳に決めたのかという理由と写真をご紹介していきます。

畳が腐るとカビもはえる!?腐った場合の対処法

畳が腐るとさらにカビもはえてしまう。そんな体の健康にも悪い状態なので、腐った時点で新調したほうがよいのですが、新調してもまた畳が腐る事態にならないように、原因をしっかり見つけて、予防と対処できるようにしていきましょう。

一般的な畳の厚さと「厚いか薄い」で何が変わるのか解説

畳替えをお願いしてみてみたら、「なんかすごく薄いんだけど?!」そう思った方はいませんか?現在はでは一般の住宅で使われている畳の厚みは12mm~60mmと幅広くあります。まず昔ながらの標準の厚さから紹介していき、畳の厚さが薄いと厚いでどう違いがあるか、解説していこうと思います。

フローリング置き畳

フローリング置き畳は和室のない一戸建てやマンション・アパートで、足や膝、はたまた腰が痛いという方に、足にやさしいフローリングの上に敷いて、畳の空間を設置できるのフローリング置き畳を製造してます。

畳がくさい!?なぜくさいのかチェックして解決しよう

私の経験上、畳をくさいと言われた方にはある程度、原因に傾向があります。 もし、そのように感じる場合、そのくさいの傾向に自分が該当していないか確認してみてください。またそのくさい原因にたいして、どのようにすればよいかご紹介します。